ダウンロード

mod_DataStructure Ver.1.00
ダウンロード(12 KB)(2018/05/21)

内容

 このパッケージはHSP3用モジュールです。本モジュールを使用すると次の機能が使えるようになります。

  • スタック
  • キュー
  • 連結リスト
  • リングバッファ

ライセンス:NYSL

動作環境

  • Windows10で動作確認済み。
  • HSP3でのプログラミング作業にご利用ください。

インストール・アンインストール

mod_DataStructure.zipを解凍し、できたファイルを下記の場所にそれぞれコピーしてください。
mod_DataStructure.hspをHSP3インストールフォルダのcommonフォルダにコピーしてください。
残りのファイルはdoclibフォルダにmod_plotフォルダを作成して、その中にすべてコピーしてください。

これでインストール作業は完了です。
アンインストールはコピーしたファイルを全て削除すれば完了です。

命令・関数の一覧

スタック

dsstk_Popスタックから
dsstk_Pushスタックにプッシュ

キュー

dsq_Dequeueデキュー(キューを取り出す)
dsq_Enqueueエンキュー(キューを投入)

連結リスト

dsll_Addリンクリストの最後に追加
dsll_AddFirst連結リストの最初に追加
dsll_Insert連結リストにノードを挿入
dsll_DeleteNode連結リストからノードを削除
dsll_GetLastNode連結リストから最後のノードを取得
dsll_GetFirstNode連結リストから最初のノードを取得
dsll_GetAllNode連結リストから全てのノードを取得

リングバッファ

dsrb_dimリングバッファの確保
dsrb_Setリングバッファに値を設定
dsrb_Getリングバッファから値を取得
dsrb_GetAllNodeリングバッファから値を全て取得
dsrb_GetInfoLengthリングバッファの長さを取得
dsrb_ConvIndexリングバッファのアドレスに変換
dsrb_InsertFirstリングバッファの先頭に挿入
dsrb_EraseFirstリングバッファの先頭の要素を削除
dsrb_InsertLastリングバッファの末尾に挿入
dsrb_EraseLastリングバッファの末尾の要素を削除

履歴

2018/05/21
v1.00
・完成。