ダウンロード

マインドマップらくがき帳 Ver.1.00
ダウンロード(219 KB)(2020/11/29)

HSPプログラムコンプログラ

HSPプログラムコンテスト2020への応募作品です。(一般部門)
HSPプログラムコンテスト2020
ID#1881 マインドマップらくがき帳
1次審査を通過しました!
秀和システム賞を受賞しました!

内容

 マインドマップらくがき帳 ( Mind Map Scribble Book )(以下、本ツール)は、手軽にマインドマップっぽい図を作成するためのツールです。

 マインドマップの下書きとしてや、3Dモデルのボーン構成のメモなどの使用を想定しています。作成した図は構成をファイル出力できるので、自作ツールでの使用もありだと思います。

 必要最低限の、作図して眺めて保存する程度の機能しかついていません。控えめな機能と引き換えに、ボタン数も少なくなっているので、操作を覚えるのは難しくないでしょう。 お絵かきツールやExcel、PowerPointなどのツールを使うよりは描きやすい。一方で細かい操作はできません。

 作成した図はファイルに保存することが出来るので、後日再編集することができます。 保存するファイル形式は、HSP3で読み込めるバイナリ形式とテキストのCSV形式です。 作ったデータをHSP3でそのまま利用することもできますし、CSV形式でも出せるのでデータの活用もしやすいと思います。

ソース付き
ライセンス:NYSL

インストール・アンインストール

zipを解凍すればインストール完了です。
アンインストールは解凍して出来たファイルを全て削除すれば完了です。 レジストリは使用していません。

動作環境

Windows10で動作確認済み。

出力形式

作成した図は、バイナリ形式(.dat)とCSV(.csv)形式で出力されます。

バイナリ形式(.dat)

HSP3のvload_get命令で読み込むことが出来ます。

objItemCount
個数
objItemName
オブジェクトのテキスト
objItemParent
親オブジェクトのID(-1の場合は親なし)
objItemPos
オブジェクト中心座標

CSV形式(.csv)

カンマ区切りのテキストファイルです。

ID
オブジェクトのID(0~)
Name
オブジェクトのテキスト
Parent_ID
親オブジェクトのID(-1の場合は親なし)
X,Y
オブジェクト中心座標

 データ構造は、各オブジェクトが親オブジェクトのID情報を持つ連結リストです。 片方向リストまたは循環リストになっています。

履歴

2020/08/23
v1.00
・公開開始。
実行画面

▲実行画面