「吹き出し」の種類は基本型が全部で20種類あります。
また、色も2種類用意してありますので合計40パターンの吹き出しの作成が可能です。
さらに、ソースを工夫(改造)する事でさまざまな使い方ができます。

吹き出しをご使用になるには、ある程度(高度ではありません)のHTMLに対する知識が必要です。
ホームページビルダー等のHP作成専用ソフトでしかHPを作製したことのない方にはむずかしいと思われます。
そういう方はこれをきっかけに、この講座を参考にご自分で調べて、HTMLの技術、PCの使い方などを身に付けてみてください。

調べても、試行錯誤してもわからなかったら掲示板やメール等でご相談ください。
時間が許す限り対応したいと思います。




「吹き出し」の使い方講座をまるごとダウンロード!

- Download -
「吹き出し」の使い方講座がまるごとダウンロードできます。
このファイルには、吹き出し用のパーツも含まれています。




~お知らせ~

「なんだ、色がそろってないじゃないか!」
「たった2色かよ!」
「ソース書き換えんのめんどうだ!」
って思った方、
こちら→[吹き吐きさん] をご覧ください。