はじめに

ゲーム言語iとかi言語とか言われています。
ネットゲームTRPG「Aの魔法陣」というゲーム用に開発されたコミュニケーションツールなんですが、 頭の中を整理するのにちょうどよさそうなので練習中です。
※私は非プレイヤーです。

フォーマット

プラットフォームは人間。(複数人)
編集作業にはテキストを書けるツールが必要。
チャットやメッセンジャーなどの文字会話できるツールがいいようです。(対話のための言語のため)
まとめ作業は、自分がなれているテキストエディタでいいでしょう。
これだけ聞いても「?」と思うのが普通だと思います。

とりあえずフォーマットが公開されているので詳細はこちらをご覧ください。

ゲーム言語i 2008年4月15日版
http://blog.tendice.jp/200804/article_20.html

ゲーム言語iの紹介
http://blog.tendice.jp/200803/article_5.html

初めての人に対しての可読性が高く、フォーマットを知らなくてもおおよその意味は分かります。
書くのはフォーマット知らないと無理ですけど。

エディタ

本来対話を通して組み上げていくものですが、とりあえず整理できればいい+ フォーマットをまだあまりよく理解していないので、1人でテキストエディタ上でやってます。

テキストエディタはサクラエディタを使用。
そのままでは見難いので色分け設定をして使っています。
せっかくなので設定を公開。


正規表現キーワードを設定する

次の内容のテキストファイルを作成して「i.rkw」というファイル名で保存する。
どこでもいいがsakuraエディタインストールフォルダのkeywordフォルダが無難。
--------------------------------------
// 正規表現キーワード Ver1
RxKey[000]=RK1,/ILG/k
RxKey[001]=RK1,/ICG/k
RxKey[002]=RK1,/IWG/k
RxKey[003]=RK1,/←/k
RxKey[004]=RK1,//*//k
RxKey[005]=RK1,/^[\s ]*参照:/k
RxKey[006]=RK1,/^[\s ]*追記:/k
RxKey[007]=RK1,/^[\s ]*?:/k
RxKey[008]=RK1,/^[\s ]*A:/k
RxKey[009]=RK1,/^[\s ]*Q:/k
RxKey[010]=RK1,/^[\s ]*l:/k
RxKey[011]=RK1,/^[\s ]*l!:/k
RxKey[012]=RK1,/^[\s ]*L:/k
RxKey[013]=RK1,/^[\s ]*U:/k
RxKey[014]=RK1,/^[\s ]*f:/k
RxKey[015]=RK1,/^[\s ]*t:/k
RxKey[016]=RK2,/^[\s ]*側面:/k
RxKey[017]=RK3,/[^#][\S]*=/k
--------------------------------------
ひとつずつ登録してもいいのですが、面倒なのでファイルからインポートします。

sakuraエディタで設定する

sakuraエディタで次の設定を行う。
メニューの設定 → タイプ別設定一覧
「設定**」は何も設定がされていないのでこれを選択。→「設定変更」

<スクリーン>タブ
設定の名前:i言語
アウトライン解析方法:標準ルール(C/C++)
「コメントスタイル」の「行型(M)」の欄に「#」と入力する。
<カラー>タブ
色指定:正規表現キーワード1~3にチェックを入れて、適当な色をそれぞれ設定。
<正規表現キーワード>タブ
正規表現キーワードを使用する。:チェックを入れる。
インポートボタンをクリックしてさっき作った「i.rkw」を読み込む。

OKをクリックしてダイアログを閉じる。

これで準備は完了。

sakuraエディタで普段使うとき

普段使うときは、次のようにする。

  • sakuraエディタでi言語書式で書かれた文章を表示する。(コピペかファイルから開く)
  • メニューの設定 → タイプ別設定一覧
  • リストから「i言語」を選択。
  • 「一時適用」をクリック。

拡張子を登録しておくと、サクラエディタでその拡張子のファイルを開くと色分け設定を自動的に 反映させることが出来ます。

  • i言語フォーマットのテキストファイルの拡張子を決めます。
  • メニューの設定 → タイプ別設定一覧
  • リストから「i言語」を選択。
  • 設定変更。
  • <スクリーン>タブでファイルの拡張子に先ほど決めた拡張子を入力して閉じる。
  • サクラエディタで、登録した拡張子のファイルを開く。(D&Dか関連付け、ファイルメニューの開くから)

関連サイト

JavaScriptで色分けするという試みもあるようですが、これIE7だと改行されなくなっちゃいます。
http://silver.lacmhacarh.gr.jp/ilang/
微妙に使えない…。orz