ダウンロード

テンゴプラス Ver.1.01
ダウンロード(2.51 MB)(2012/08/12)

HSPプログラムコンテスト

HSPプログラムコンテスト2012への応募作品です。(一般部門)
HSPプログラムコンテスト2012
ID#6 テンゴプラス

内容

本ソフトは、3Dモデルファイルを読み込んで鑑賞するツールです。
Metasequoia形式(.mqo)とRokDeBone2形式(.sig)の3Dモデルデータに対応しています。
モーションデータ(.qua)にも対応していますので、モーションをさせながら閲覧することもできます。

またUSBカメラを接続して使用すると、ユーザーの顔の位置を検出して顔の位置に応じた映像を表示します。
これにより3D空間を覗きこむような映像を楽しむことができます。(フェイストラッキング技術)
右に移動すれば右から覗きこんだ映像が、上から見れば見下ろした映像を見ることができます。

使用方法

  • mqo/sigファイルを読み込むと画面上に表示されます。
  • 画面上でマウスを動かすことでモデルのムキや大きさを変更することができます。
  • USBカメラを接続、認識させるとカメラと連動した利用ができるようになります。
  • USBカメラをディスプレイの位置に固定して自分の顔を移すと、顔の3D空間座標を取得して顔の位置に適した向きの映像を表示します。

動作環境

・DirectX9.0c以降
・GPUがピクセルシェーダ2.0以降に対応していること。
・Windows XP以降

※ USBカメラはなくても使用できます。

インストール・アンインストール

解凍するだけで、特にインストール作業は必要ありません。
アンインストールは解答してできたファイル全てを削除してください。 レジストリは使用していません。

履歴

2012/08/11
Ver.1.01
・ファイルのドラッグ&ドロップ読み込みに対応。
・読み込んだデータを拡大縮小できるようになりました。
・現在読み込んでいるファイル名を確認できるようになりました。(プロパティウィンドウ)
2012/07/13
Ver.1.00
・公開開始
実行中の画面

▲画像はVer.1.00のものです。
画像で使用しているモデルの作者:ズサ さん

▲紹介動画